1. TOP
  2. Dropbox
  3. 押し入れに入れたままのFDDをパソコンへクラウドへ

押し入れに入れたままのFDDをパソコンへクラウドへ

1998年には弊社でも一度購入していて持っていたのですが、当時は「コンバートスター9統合版」、フロッピーも最近は1.44の2HDしか使わなくなったので、2DDや1.25のものも市場ではこの1機種になってしまいました。

そろそろ限界ですね。GoogleAppsへの移行を行ったお客様からのご要望でこの組み合わせを導入しました(笑) 確かにいろいろなデータをクラウドに置いて必要に応じて使うことは大変喜ばしいことかと思います。

何しろデータとして保存しているものを検索して使うことは非常にクールだと思っております。眠っていたFDD内のデータが少しでも活躍できることを願っております。

前回の8mビデオのリプレースもそうですが、クラウドに置くことでもう一度日の目を見るデータ達に乾杯です。僕達もその一端をになうことができれば幸いです。

「データは大切な資産です」