1. TOP
  2. お知らせ
  3. 指紋認証組込ソフトウェア

指紋認証組込ソフトウェア

2009年5月7日から、生体認証ソフト開発の一環の指紋認証ソフトウェアの組込を始めました。

私どもは、常々県内外の中小企業の方々にソフトウェアの作成依頼を受けて、開発を行っているのですが、納品をし実際に運用していると、どうしてもパスワードが単調になってくることに危険を感じておりました。さすがにテプラでディスプレイに貼られるお客様は最近はいらっしゃらないのですが、どうしても会社の電話番号であったり、社長の誕生日であったり、また連続した数字であったり。

何とか8桁以上で、英数字、大小を組み合わせたパスワードをお願いするのですが、どうしても運用上非常に手間がかかるので、単調になってしまう傾向にありました。

そこで思いついたのが、バイオメトリックス認証、良く映画でやっているやつです。SDKを探して組込を行いました。最初は弊社のActive Directoryと連携させて組込、その後弊社作成のアプリケーションに組み込んでみました。

弊社に一人手荒れのひどい男性がおりまして、この男性社員だけはどうしても指紋の認証に10回に1度くらいしか成功しないため、ICチップ付きのカードと、指紋のダブル認証システムに変更しました。

ケースバイケースで、カード認証と組み合わせる事で、ユーザー自体が意識しないパスワードでのログインログアウト、機密室への入退室、金庫、書庫の開閉にとても威力を発揮しております。

因みに弊社では、コンピューターによる12桁の大小、英数字記号を組み合わせたパスワードを使っております。私自身、私のパスワードを知りません(^^;) またパスワードは1weekサイクルによって自動的に生成され、指紋、ICカードと紐付けするシステムを開発して組み込む事に成功しました。

弊社ではこのシステムを顧客管理や、機密情報に使用していただける様にご用意しております。またActive Directoryにも利用可能です。