1. TOP
  2. お知らせ
  3. 最近つくづく思うようになったこと

最近つくづく思うようになったこと

私はちょうど1年ほど前からiPhoneを使うようになってつくづく思うようになったことが4つあります。

1.iPhoneみたいなスマートフォンの時代が来る。

2.データ復旧と言うお仕事自体が無くなる。

3.パソコンは売る物ではなく、買ってもらう時代が来た。

4.facebookの普及でインターネットに秩序ができる。

【1】のスマートフォンの時代ですが、2010年3月にテキサスに行ったとき、フォートワースのモテルから送迎のバンに乗ったときです。スマートフォンに話しかけているドライバを見て「何してるんだろ?」と思って見ていたら、JALの出発ゲートを音声検索していたのでした(^^;) さすがに焦りました。すぐにノートの書き記したのですが。時代が確実に動いている事を確信した瞬間でもありました。もう後戻りできない状況がそこまで来ていると。

おかげで弊社も昨年3月時点ではiPhone2台から、現在iPhoneが4台、Androidが4台となり現在もiPhone待機者が1人、Android変更待ちが1人いらっしゃいます。たった8名の社内でもこの状態です。

【2】スマートフォンの時代が来ればもちろんネット上に保存しているデータが増えるわけで、パソコンに保持するデータが極端に減るような気がします。もちろん私もそうなのですが、ここ1年でネット側に保持するデータが非常に増えました。まだパソコンが壊れたらすぐに買い換えてアドレスを入れるだけで仕事が可能になる。電話帳もデータもネット上に保存しているので自分でバックアップを取る必要もない。私もGoogleやfacebookを使ってその便利さと未来にとても共感しました。今後弊社はデータ復旧はもちろんですが、復旧したお客様になるべくWeb上での保存をオススメして参ります。

【3】4年ほど前からお客様にパソコンを買って頂きそれを設定する方向にシフトしたのですが、間違いでは無かったと思っております。iPadやスマートフォンの普及により一段と納品するものではなくなった気がします。もちろんまだプリンタの設定だけは必要かと思いますが、最近がメーカーさんが提供するドライバインストールプログラムも非常に優秀になりIP設定されているプリンタですら検索してインストールしてくれます。お忙しいお客様を除いてはほぼご自身でインストールが完了する時代になったと思います。今後サンデーファームではお電話やfacebookでのサポートを更に強化して行きます。

【4】facebookの実名登録を僕はすばらしいことだと思いました。もちろん匿名の良さもありますが、実名=某かの責任が生まれる事に秩序を感じずにはいられません。事件や事故に巻き込まれる場合日本では被害者に非常に手厚い様な気もしております。加害者を擁護するのではないのですが、そこにいた事実も「本人が選んだ選択」だとしたら、選んだと言うことに責任もあるかと思います。もちろん選ばせる方向に仕向けるような行為はNGだと思います。今後は「危険な場所とは?」「やってはいけないこと」をきちんと教えて行くことが大切な方向の様な気がします。それにはまず教える世代が使ってみることが一番大切なことだと感じています。便利なものは常に二面性を持っていると思うのであります。

以上、最近特に思うことです。古田