1. TOP
  2. データ復旧

データ復旧

データ復旧への思い

私どもが、どうしてデータの復旧を始めたのか?それは何を隠そう26年前、前身の有限会社サンデーファーム設立当時、自分が一番痛い思いをしたからです。申告の1週間前にその悲劇は襲いました。一年間入れたデータが突然クラッシュしてしまったのです。頭の中も心の中も同時クラッシュです。1週間徹夜でデータを打ち直し決算を終わらせた経験が、弊社のデータ復旧の始まりです。

 

HDD決算を終わり、壊れたHDDから何とかできないものかと1年間色々なアメリカのパソコン通信で記事を見つけたり、いろいろなフォーラムの記事を片っ端から読んで復旧にチャレンジし、そして1年後HDDに関しては非常に自信を付けました。

まだその頃はデータ復旧と言う言葉すら全く知られておりませんでした。インターネットの普及と共にYahooでもカテゴリができ、最初に登録した頃はまだ3件ほどしか業者さんがありませんでした。

私どものデータ復旧の歴史はそのような前身の有限会社サンデーファームの些細なトラブルからスタートしました。私どもは、いつもこう考えます。「困っていらっしゃるお客様側に立って、少しでも早く気持ちを楽にしたい。」

そして何よりいつも私どもの心に残る言葉があります。私どもの経験からいつもお客様のデータをお預かりする度に肝に銘じる言葉です。

「データはお預かりした方の大切な資産です。」

web_massey01今までも、そして今後も株式会社サンデーファームは、そのような思いでデータ復旧に取り組んで参ります。

 

株式会社サンデーファーム 代表取締役 古田正洋

データ復旧はすべて古田が担当します。データ復旧は365日24時間発生した直後にお電話頂く方が復旧の確率も高くなります。

弊社のデータ復旧サービスは成功報酬型のサービスです。復旧可否診断、及び復旧が不可な場合の料金は一切発生しません。

toiawase

データ復旧料金の一覧

弊社データ復旧事業は、成功報酬型のサービスです。ご依頼頂いても復旧不可の場合、料金は発生いたしません。トラブルに陥ってから早めの診断がオススメです。時間が経つにつれ状況が悪化する場合が多いのが現状です。まずご相談下さい。

 HDD等記憶装置 個人・29,800円(税別)法人・59,800円(税別)

サイズ:2TBまでの記憶装置

※USBメモリ、SDカード、カメラ、ブルーレイレコーダ、スマートフォン等、記憶装置の付いているすべてのデバイスが対象です。

サイズ:3TB以上の記憶装置は、2TB毎に上記金額が発生します。

RAID 0/1/5 198,000円(税別)〜

HDD1本あたり59,800円(税別)またRAID復旧追加手数料がRAIDあたり198,000円(税別)が必要です。

 復旧診断書発行 14,800円(税別)

弁護士事務所様、企業様で復旧診断書が必要な場合、復旧可否診断書が必要なお客様は、診断お申し込み時にお申し付け下さい。診断書発行には14,800円(税別)の診断書発行料金が必要です。

納品方法

納品は外付けHDDまたは復旧を依頼されるHDDと同じもしくは大きいサイズのHDDに全てのデータを入れて納品となります。フォルダ単位での納品はご遠慮頂いております。またサイズ等がおわかりにならない場合は、一旦お送り頂ければ、診断結果をお知らせする時にご相談して最適な納品方法を選択させて頂きます。

送料については、事前に到着日等によってヤマトさんのサービスを変更しますので、到着日をお知らせ下さい。因みに弊社熊本を午前中に出すとタイムサービスで翌日の午前中に東京23区・大阪には到着させることが出来ます。

東京等から飛行機でお持ち込みの場合、以前は熊本空港に受取に行っていたのですが、現在は行っておりません。弊社までお持ち込み頂くか、宅急便等をご利用頂ければ幸いです。

トラブルにみまわれたら、独自での診断を行うより、専門家に任せた方がこの場合は得策と言えます。プロとアマの違いは、お預かりした時の状況を悪化させないように、最初にコピーを取り、そのコピーからさらにセカンドコピーを作り、それに変更を加えていくところにあります。私どもはお預かりした記憶装置を一度しか動かしません。また何度でも初期の壊れた状態を作り出すことができます。アマの方は直接トラブルの記憶装置を何度も動かしてしまいます。トラブルを起こした記憶装置は、すでにの紙一重の状況です。何度も電源を入れることでその状況がさらに悪化する可能性の方が高い状況はご理解頂けると思います。もし電源を何度も入れる機会にさらされたなら一度考えてみて下さい。データの資産価値を。データはお客様の「思い出」や「お仕事の価値」だと考えております。もし復旧料金が高いとお感じの場合、「そのデータが復旧料金で手に入るならどうしますか?」とお考え頂くとその資産価値が明確に見えてきます。また弊社はおそらく日本一リーズナブルな価格を実現しておりますが、20年前から同じプロセスで取出しを試みております。また最近はデータ復旧の価格もかなりお安くなりましたので、ご自身のお時間を次のタスクに向けて頂きストレスを一時間でも早く解決する方向で進むべきだと考えております。

お支払い方法

官公庁様以外のお客様については、全てデータと引き換えに現金またはお振込となります。お振込の場合は、お振込の確認ができ次第、ヤマト運輸にて発送させて頂きます。お振込手数料及び発送の場合の送料についてはお客様のご負担となります。

データ復旧にかかる時間

お客様からお預かりした記憶装置からマスターコピーを作成するのに2TBの場合8時間ほどかかります、そこからセカンダリコピーを作り、復旧作業を開始しますので、HDD1本の場合、最低でも18時間は可否診断に時間がかかります。また、復旧作業の進捗により最大で48時間をめどに診断を下します。大変恐縮ですが、お待ち頂ける簡易宿泊施設も用意しておりますので、データ漏洩等でどうしてもご不安な方は弊社、併設の簡易宿泊施設2500円(1泊)をご利用下さい。お食事等の提供は行っておりませんので、近くのコンビニ(車3分)またはレストラン・温泉(車10分)でお願い致します。またお待ち頂く方用にFreeWiFiはご用意しております。必要に応じてご利用下さい。因みに弊社のある七城町と言う地区の中学校は熊本県のマルチメディア指定校になっておりまして光ファイバーが県下でも一番初めに開通した地区でもあります。またお客様のWiFiと弊社の社内WiFiは物理的に別れておりますのでWiFiを経由してデータを確認したりすることは不可能です。ご了承下さい。